転職成功者インタビュー/広島県観光連盟(32歳女性・観光商品開発)

リージョナルキャリア広島で(一社)広島県観光連盟に転職された川村さん(仮名)をご紹介します。

大好きな広島の魅力を国内外に発信!地元広島で見つけた、「やりたい!」と思える仕事。

担当コンサルタントより

最初にお話ししたのは、川村さんがまだノルウェーの大学院に在籍中で、日本に帰国されて修士論文を執筆されているタイミングでした。川村さんも仰っている通り、大学院への進学もそうですが、それまでは国連職員になることを目標にキャリアの選択を行い、それに向かって着実に歩みを進めていました。ただ、家族のことや、今後、どこでどんな風に生きていくのかを考える中で心境の変化もあり、弊社にご相談を頂きました。最初の面談の時には、川村さんもまだ気持ちの整理ができていなかったようで、これまで積み上げてきたことを手放す寂しさや、違う世界で自分が必要とされるのかという不安でいっぱいな印象でした。その後も、定期的にやりとりを行う中で、今回、広島県観光連盟とのご縁を取り持たせて頂きました。川村さんは、積み上げてきたことを手放したり諦めたわけではありません。目標を持ってキャリアの選択をしてきた結果として、それが今に繋がったのですから、正に「connecting the dots」ではないでしょうか。川村さんが開発された商品を手にしたり、体験できる日を楽しみにしています!

転職成功者インタビューVol.39

一般社団法人 広島県観光連盟
川村 早苗さん(仮名) 32歳/大学院卒
【転職前】国連関連機関のプログラムマネージャー
【転職後】観光振興(広島ならではの新しい魅力ある観光商品(観光プロダクト)の開発)

https://rs-hiroshima.net/hero/hit.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。