転職成功者インタビュー/ゼロバンク・デザインファクトリー株式会社(39歳男性・データエンジニア)

リージョナルキャリア福岡でゼロバンク・デザインファクトリー株式会社に転職された中野さん(仮名)をご紹介します。

データエンジニアの経験を活かし、地元福岡で次世代バンキングシステムの構築に挑む。

担当コンサルタントより

“面白いことができそうだという期待感がある”この一言が中野さんという方を物語っているように思います。一般的にデータエンジニアの役割はデータサイエンティストがデータ分析を行うためのデータ基盤の設計・構築・運用などで、その名の通りエンジニアですが、中野さんは学生時代にビジネスプランコンテストへのエントリー経験があるなど、ビジネスに対する興味関心も高く、常にデータ分析・データ活用が“ビジネスにおける目的を達成するための一つの手段である”という視点からブレない方です。

前職のSIerでは、様々な業種・企業のプロジェクトに携われるヤリガイを感じつつもビジネスやサービスの企画にまで携われる機会は多くなかったかと思いますが、みんなの銀行のプロジェクトではエンジニアとビジネスを繋ぐ役割や、サービス企画領域にまで踏み込んで行っていただきたいと思います。

転職成功者インタビューVol.20

ゼロバンク・デザインファクトリー株式会社(ふくおかフィナンシャルグループ)
中野 雄大さん(仮名) 39歳/大学院卒
【転職前】SIerのデータエンジニア
【転職後】『みんなの銀行』に関するデータエンジニア(データ分析基盤の設計、実装、運用など)

https://rs-fukuoka.net/hero/202109_zdf.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。