企業TOPインタビュー/株式会社みんなの銀行 代表取締役 副頭取 永吉健一氏

リージョナルキャリア福岡で人材採用を行う株式会社みんなの銀行より、代表取締役 副頭取 永吉健一様にお話をお聞きしました。

みんなでつくる、みんなの銀行。その本領を発揮するために。

担当コンサルタントより

永吉様には、iBankマーケティング(株)の代表を務められていた2018年からインタビューを行っており、今回が4回目となりました。ゼロバンク・デザインファクトリー(株)・みんなの銀行設立準備(株)の取締役COOとして、そして(株)みんなの銀行の副頭取として、様々なお立場の永吉様にお話を伺ってきましたが、そこでお聞きした内容はしばらくすると実現していくため、「今度はどんなお話を聞けるのだろう」と、いつもワクワクする時間となっています。今回は、2021年5月にサービス開始となった『みんなの銀行』の現在地と、さらに仲間を増やしていきたいという採用に対する意欲をお聞きしました。私自身、『みんなの銀行』のユーザーとして、これまでのネット銀行との違いを少しずつ実感しているところですが、今回のお話を受けて、その違いや価値が、よりはっきりと実感できる日はそう遠くないと確信しました。“すべてをデジタルで”という構想のもと、最新の技術の上に成り立っている同社のサービスが真価を発揮する日の訪れが、いろいろとお話をお聞きしている分、とても待ち遠しいです。

企業TOPインタビューVol.14

株式会社みんなの銀行
代表取締役 副頭取
永吉 健一

https://rs-fukuoka.net/change/202201_minna-no-ginko.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。