企業TOPインタビュー/株式会社西日本シティ銀行 デジタル戦略部部長 吉村剛氏

リージョナルキャリア福岡で人材採用を行う株式会社西日本シティ銀行より、デジタル戦略部 部長 吉村剛様にお話をお聞きしました。

すべては「お客さま」を起点に。営業戦略としてのデジタル化。

担当コンサルタントより

「何のために、誰のためにデジタルトランスフォーメーション(DX)を行うのか」。この視点が欠けたDXの議論がなされ、本来は手段であるはずのDXが目的になってしまい、思うような成果につながらないという話は少なくありません。吉村様のお話から感じたことは徹底的な「お客さま起点」「お客さま志向」であり、入行当初から30年近く変わることのない「お客さまに喜んでもらいたい」という純粋な強い気持ちです。

デジタルを推進する部門のトップがお客さま起点からブレないことはとても重要で、そこで働くメンバーにとってもそれが心強く、またその視点やスタンスからズレなければ様々なチャレンジができると感じました。吉村様の大らかなお人柄もあってか、チームワークが良く、“心理的安全性の高い”職場という印象で、お客さまのために新しい価値を生み出すことに集中できる環境であることが強く感じられるインタビューでした。

企業TOPインタビューVol.16

株式会社西日本シティ銀行
デジタル戦略部 部長
吉村 剛

https://rs-fukuoka.net/change/202203_ncbank.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。