月刊ライフサイズ5月号「新型コロナと転職市場」

徒歩通勤の途中にある風景です。今の季節は本当に過ごしやすいですね~

新緑まぶしい街中を歩いていると、早くマスクを外して気持ちよく散歩したいなぁ、と強く思います。この新型コロナウイルスは私たちの日常をすっかり変えてしまいましたが、今回はこのコロナが及ぼす転職市場への影響について書かせいていただきます。

1.転職活動の鈍化

新型コロナウイルスへの対策が始まって1年余りが経過しました。先月末には感染拡大地域で3度目の緊急事態宣言が出されましたが、転職希望者の動きは、その発出の度に鈍化しています。その理由として、一つは、移動をはじめとした日常の生活に様々な制限がかかり、転職活動そのものがしにくなっているのはないかと思われます。もう一つ推測されるのは、いわゆる“コロナ後”に世の中がどのように変化しているのか、現段階では具体的にイメージしにくい状況のため、アクションを起こすことをためらってしまうのではないか、ということです。

2.変わらぬ企業の採用意欲

転職希望者の動きが鈍化する一方で、多くの企業の採用活動はほぼ変わらず実施され、企業全体の求人意欲を表す有効求人倍率はやや上昇し始めています。ただ、企業毎にみると随分と差がでてきているようで、特に、この環境下で自社の事業課題を明確にし、コロナ後を見据えて改革に着手している企業では、採用活動は非常に活発です。移動などが制限されるときはオンライン選考を実施し、DXが進んだ企業ではコロナ前にはなかった職種の採用もスタートしています。

私共も、この環境で私たちがすべきことは何かを考えると、グローバルな情報をいち早くキャッチし、それを個人向け・企業向けにローカライズして発信していくこと。それから、いつの時代も変わらないU・Iターン転職についてのスペシャリティなサービスを実施していくことだと実感しています。世の中の変化を見極めながら、お客さまのニーズにお応えできるよう、引き続きサービスを磨いてまいります。

お役立ち情報

Uターン転職・キャリア相談会

各地域を担当するキャリアコンサルタント(有資格者)による個別相談会です。
Uターンや転職、キャリアについてのご意向をお聞きしながら、適切な情報をご提供します。

【開催日】
毎週月曜日~土曜日(9:30~20:00の間で最大1時間 ※土曜日は~17:00)

【実施方法】
電話またはオンライン面談(ZOOM、Skype、FaceTime、Wherebyなど)

※これまで会場にお越し頂いての直接面談を実施しておりましたが、
 新型コロナウイルス拡大の影響を受け、リモートでの面談とさせて頂いております。

相談会へのお申し込みはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です