転職成功者インタビュー/株式会社西部技研(29歳男性・機械設計)

リージョナルキャリア福岡で株式会社西部技研に転職された村野さん(仮名)をご紹介します。

家族のために決断したUターン。一度は諦めかけた自分のキャリアに、一筋の光が差した。

担当コンサルタントより

前職を辞めることに名残惜しさを感じながらも、「家族のため」と覚悟を決めてUターンされた村野さん。面談の際にも、「家族みんなで一つ屋根の下、同じ布団で寝られればそれで幸せなんです」というお言葉があり、ご家族に対する深い愛情が印象的でした。一方で、ご自身のキャリアについては、家族との幸せと“引き換え”にしておられる印象も受けました。ブランク期間はあるものの、まだお若く、前職でもしっかり経験・スキルを身に着けておられるため、十分に良い形でリスタートを切れることをお伝えし、結果として、西部技研社とのお引き合わせに至りました。

今回のインタビューではオンラインでのお話となりましたが、とても晴れやかな表情で、公私の充実ぶりが伝わってきました。これからますます、良き夫、良き父親、そして良きエンジニアとして、幸せな人生を送っていかれることを願っています。

転職成功者インタビューVol.23

株式会社西部技研
村野 宣孝さん(仮名) 29歳/大学院卒
【転職前】造船系エンジニアリング企業での研究・設計開発
【転職後】自社製品(特殊空調機器)の機械設計

https://rs-fukuoka.net/hero/202202_seibu-giken.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。