月刊ライフサイズ3月号「転職希望者の関心」

(昨年、瀬戸内海の島で登山したときに途中で撮った景色です。綺麗でしょ~)

様々なニュースに、心がざわつくこの頃です。さて今回は、転職希望者の方々によく聞かれる2つのことについて書かせていただきます。

1. リモートワークの実施状況

最近、転職希望者の方々から、選考を受ける企業の「リモートワークの実施状況を教えてほしい」、「リモートワークの環境はどの程度整っているのか」、という質問をいただくことが増えました。そこで私どもが企業様にお伺いしてみると、実に様々な運用をされていることが見えてきました。常時フルリモート勤務が可能という企業様もあれば、リモート勤務は原則禁止という企業様も。また、リモート勤務が可能という企業様の中でも、職種や役職によって運用を分けていたり、週のうち2日だけ可能、月初月末以外、曜日ごとの運用など、本当に様々です。転職希望者のニーズに合う運用をされているか、都度確認させていただいているのが現状です。

2. 副業の可否

もうひとつ、転職希望者の方々の関心といえば、企業の副業に関するルールです。現職で副業をお持ちの候補者の場合、転職先でそれが全く認められないとなると、ほとんどが転職を断念されます。現状、地方では副業を認めない企業様が多いように感じますが、認めている企業様では、あくまでも自社での仕事を主業務とするが、勤務外の時間あるいは曜日に、別の企業で副業務を行うのは一部可能、とされています。(余談ですが、個人側のニーズとしては“リモート+副業”を希望する人が多いと言われますが、実際のところ副業として働ける案件はかなり不足しているようです)

コロナ前までは出社が当たり前、副業なんてもってのほかでした。しかし、世の中の認識が変わり、働く側のニーズが多様化している現在、転職希望者がこうした希望を伝えてくる可能性もあります。自社が採用したい優秀な人材に対しては、柔軟な対応が必要な場面が出てくるかもしれません。

お役立ち情報

Uターン転職・キャリア相談会

各地域を担当するキャリアコンサルタント(有資格者)による個別相談会です。
Uターンや転職、キャリアについてのご意向をお聞きしながら、適切な情報をご提供します。

【開催日】
毎週月曜日~土曜日(9:30~20:00の間で最大1時間 ※土曜日は~17:00)

【実施方法】
電話またはオンライン面談(ZOOM、Skype、FaceTimeなど)

※これまで会場にお越し頂いての直接面談を実施しておりましたが、
 新型コロナウイルス拡大の影響を受け、リモートでの面談とさせて頂いております。

相談会へのお申し込みはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。